医院ブログ|蘇我で歯科をお探しの方はマンタ歯科・矯正歯科まで

マンタ歯科・矯正歯科

043-308-8276

休診日:火曜日・祝日

医院ブログ

あっかんべー😜 2019/01/20

引っ越してで転院されてきた矯正患者さんです。きれいに並んでいますが下の前歯が被さって見えないですね。被さりが多いといときは大抵、下の顎も後ろに押し込まれています。態癖の説明をして簡単な取り外しの装置で治療します。

前歯しか噛まないようにして奥歯を浮かせておきます。そうすると奥歯が出てきて噛み合わせがよくなってきます。

装置を入れて3、4ヶ月経つとこのように下の前歯が見えてきます。夜を主に使用しているということで

装置を変形させます。壁を作って夜寝ても下顎が後ろに行かないようにします。👅あっかんべーしているみたいですね🤣 これでまた噛み合わせが高くなり出っ歯もいびきも治るでしょう。でも、一番は態癖を意識してもらうことですね。

 

発表してきました😅 2019/01/16

日曜日と祝日の月曜日を休診にして研究会に副医院長と一緒に参加してきました。そこではこんな風な態癖の話や

咬み合わせの実習など

歯の形をよくよく理解していないと治せません‼️

直接、指導を受けたりしました。

実は私も症例を発表しました。すごく緊張して、スライドを作るのも大変でしたがとても勉強になりました。

休み返上で勉強会は大変でしたがとっても勉強になりました。お留守番の息子達には寂しい思いをさせてしまいましたが😰

明けましておめでとうございます⛄️ 2019/01/04

みなさま、明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

年末年始で田舎の富山に帰省しました。高速で帰りました。途中、関越の妙高あたりは雪がたっぷり積もっていました。

なんとか富山について紅白でサザンやヨネズをみながら過ごしました。寒いですがやはり子供は雪遊びがしたいみたいで

けっこうデカイ⛄️

そうそうに千葉に帰ってきて釣具のポイントで福引をしましたが三百円割引券しか当たらず、こんなものを見つけました

知る人は知る釣りよかルアー!!1900円は高いのでそっと戻しました。

本年もよろしくお願いします。

マンタ歯科・矯正歯科の求人をジョブメドレーに掲載中!
https://job-medley.com/facility/198659/

東京湾シーバス 2018/12/27

先日、副医院長が寒川港から出ている遊漁船に乗ってシーバスを狙いに行きました。女性一人で初めてのルアー釣り、周りのベテランさん達の目は冷ややかでした・・・しかし、そこはおかっぱりで磨いた腕!!朝まずめにしっかりランカークラスに迫る大物をフィッシュオン🐟 周りのベテランさん達の見る目が一気にかわり”すげーな、ねーちゃん❗️本当に初めてなの?”と注目を浴びていました。

その後も大小 沢山釣って、ほとんどリリースしてきました。

持ち帰った大きい2匹は家でさばいて刺身、ムニエルetc…など美味しくいただきました。まな板に乗らないサイズは初めてでした。今からも東京湾のシーバスはいいみたいです。

ミニミニインプラント 2018/12/20

今回は矯正治療でインプラントを合わせて使った症例です。この患者さんは態癖の影響で上の奥歯が内側に倒れこんでいます。

そこで上顎の内側にクワドヘリックスという装置をいれて元の位置まで歯を広げます。

3、4ヶ月で横には広がりました。まだ隙間が足りないので奥歯を後ろに移動させたいのですが・・・固定源がありません。そのためインプラントを使います。

インプラントと言っても 矯正用の物はとても小さく 治療が終われば外します。埋入にも10分程度しかかからず、痛みも違和感もほとんどありません。ミニインプラントと呼ばれています。使い方によっては大変便利な物です。その後、どれくらい動いたかは後日アップしますね。

五分の四⁉️ 2018/12/06

右上の5番目を数年前に抜歯してそのままにしていました。

レントゲンで確認して見ると明らかに後ろの奥歯が倒れてきて、虫歯の影もあります。このままにしているともっと倒れてくること、そうすると噛み合わせも低くなりよくないこと、バイ菌もたまり易い事などを説明しました。

相談の上、ブリッジで治療することになりました。手前の歯はなるべく見た目と歯のために半分くらいの被せ物にしました。4/5冠っていいます。

 

手前の歯は半分の被せ物にしました。後ろは銀歯で覆いました。この歯は一番力がかかる歯なので私の経験から中途半端に被せると取れます。それも後ろ半分だけ取れて前半分だけ付いてる事になり気づかないうちに色々と悪くなります。

何事も過ぎたるはなんとかですよね〜♪

イッポン‼️ 2018/12/01

上の歯の白い詰め物が欠けたで来院されました。

欠けたのは4番目の歯です。後ろの5番目も黒いですが今回は4番目だけ自費のセラミックで治療することになりました。

残っている詰め物を取って形を整えて歯型をとります。その時に作る技工士にこれらの写真データも送って見てもらいながらつくります。

そうすると歯型だけではわからない色や形態などが伝えられます。それでもお口の中で調整は必要です。

この赤い点はそのうち消えます。この赤い点が大切です。何点か付いているのは噛んでいる所です。いくら綺麗でも噛んでないと周りの歯に負担がかかったり噛み合わせがズレてきたりします。実は色を合わせるより、キレイに点で咬ませるほうが難しいです。

一本を大切にしていきます。

二度ある事は三度ある⁉️ 2018/11/25

虫歯と矯正治療の後戻りを治したいと言うことで来院されました。前歯の間に茶色く虫歯が何本かあります。それから前歯が出てきてガタガタしてきました。過去に矯正治療をしたことがありました。

虫歯を治した後に前歯を少し小さくして隙間を作ります。

そしてマウスピースを使ってもらいます。

少しずつ前歯のガタガタと出てるのが治ってきました。これで2ヶ月使用です。

マウスピースでの矯正治療で全てが治るわけではありませんが手軽ですよね。

矯正治療をしてもしなくても歯並びは一生変化します。その原因は態癖だったり、バイキンだったり、食事習慣だったりします。そのことを分かっていることが大切ですね。私の知り合いの歯医者は3回矯正をしてました😀

基礎が大事‼️ 2018/11/19

昨日は休診にして釣り🎣に行っていたわけではなく、研究会に参加していました。この写真は噛み合わせや体が傾いているのに何を被せても壊れていきますっていうイメージです。

前歯が欠けて、そこだけ見ていても治りません、本当は奥の歯に原因がありました。

歯の咬む面(咬合面)は実は骨格によって決まっているという話です。

 

次回の研究会で私が症例を発表することになりました。ドキドキしますが自分の治療をみんなに見てもらうことは大事です。ステップアップにつながります。

またご報告しますね。

ニオイも伝えたい😁 2018/11/08

矯正治療を希望されて来院された患者さんです。よく見ると右上の6番目は神経を取って詰め物がしてあります。その根に影があります。嫌な予感です・・・

CT撮影すると上顎洞まで達しそうな骨吸収(ウミ)が確認できます。

患者さん本人は早く矯正治療を開始したいという思いはありますがまずは根の治療からですね。上から見ると何でもなさそうですが

根の中は黒く詰め物を取った瞬間、腐敗臭がしました。

根気よく根の治療をしていきます。そのうちまたCT撮影しようと思います。ウミが無くなっているかな⁉️